いかみクリニックブログ

tel_sp.png 診療時間 アクセス

2014.12.27更新

忙しくてきちんとした食事が摂れない、ストレスがたまって甘い物や脂っこいものばかり食べてしまい、健康が不安だという方、当院にはお勧めサプリメントがあります。

サプリメントはたくさんの種類のものが売られていますが、実はその中にはあまりよろしくないものもあります。
きちんと認可された薬とは違うのです。
当院では、南巽や巽東周辺にお住まいの方の健康増進のために、高品質で不純物の無い、医療機関限定のサプリメントをお勧めしています。

その他、シミ、シワを防ぐアンチエイジング、人間ドックやプチドックなどの健康診断、煙草を止められなくて困っている方のための禁煙外来、髪の悩みを解消するAGA治療などを、一般の内科診療と共に行っております。
もっと健康に美しくなりたい方の願いをサポートできるクリニックなのです。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

2014.12.19更新

当院でのアンチエイジングは、老化を予防することで年齢より若く健康でいることだと考えます。
老化は対策を打てば予防できると考えております。
外側を無理やりきれいにするのではなく、中からも美しくなりましょう。

美容に関する、サプリメントから健康に関するサプリメントまで幅広く取り扱っております。
しかし、サプリメントといっても世間には実にたくさんの種類であふれています。
大事なのは添加物だらけであるもの、化学合成由来の原料ばかり使っているものは避けましょう。
当院で取り扱っているサプリメントは医療機関限定の、自信を持ってお勧めできるものばかりです。

当院は大阪市生野区、南巽近辺の方にご利用いただいております。
ぜひ一度お問い合わせください。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

2014.12.15更新

大阪市生野区にある内科、小児科です。
健康診断や人間ドッグはもちろんのこと、アンチエイジング、健康維持のためのサプリメントのご案内、禁煙外来、AGA治療など、内科全般の診療を行っています。

当院は50年以上この地域で診療を続けてきました。
何でも気軽に相談できる町のかかりつけ医院です。
地域のみなさまの健康的な笑顔が喜びですから、ちょっとしたことでも来ていただけると嬉しいです。

大病院に行くほどではないけれど、毎日気になっている症状がもしおありなら、どうぞ遠慮なく気軽にお越しください。

ただ長く生きるだけでなく、生涯を通して楽しく元気に過ごすことができる、みなさまがそんな毎日を過ごせるよう当院がサポートいたします。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

2014.12.14更新

1日3回の食事でしっかりとバランスよく食事がとれている、と言い切れる方はそう多くはいらっしゃらないかもしれません。
お母様や奥様が作る愛情たっぷりのバランスのいい食事でも、一日に必要な成分を全て網羅することはなかなか難しいものです。

特に牡蠣やレバーなどに多く含まれる亜鉛や、ゴボウやセロリなどに含まれる食物繊維、ひじきやシジミなどに含まれる鉄分など、毎日必要量を取りきることは、現代の食生活では難しいのが実情です。

サプリメントは、日常の食事だけでは補いきれない、これらをはじめとする栄養素を、効率よく手軽に摂取できるアイテムです。
大阪市生野区にあります当院では、不足しがちな栄養素をサプリメントで摂取されることをお勧めしています。
どうぞお気軽にご相談ください。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

2014.12.05更新

一人で禁煙を進めようと思ってもなかなかうまくいかず、結局たばこをやめることができなかったという方が多くいらっしゃいます。
たばこをやめたいのにやめられない、という方はニコチン依存症という病気にかかっている可能性があります。

たばこをやめられないのは意志が弱いからではありません。
前に述べたように、たばこをやめられない原因はニコチン依存症の可能性があります。
ニコチン依存症と診断されたら保険も適用されます。
禁煙治療は医師の診察のもとで進めていくことが大切です。

大阪市生野区近辺にお住まいで禁煙をお考えの方は一人で悩むのではなく、まずはご相談下さい。
最初はつらいとお感じになるかもしれませんが、当院で一緒に乗り越えていければと思います。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

2014.12.04更新

  大阪市の内科クリニック・いかみクリニック院長・井神 仁(いかみひとし)です。
  先日、禁煙学会認定指導専門医として日本禁煙学会学術総会のセミナーに参加し勉強してきました。
 

禁煙学会では禁煙外来にこられた人を完全に禁煙に導くだけでなく、健診や他の病気で受診されるすべての  喫煙者に禁煙を勧めています。今回は禁煙への動機づ け手法を勉強してきました。禁煙学会認定指導専門医として、また人間ドック健診専門医として学んだことを生かして今後も禁煙指導に力をいれていきます。

「タバコと健康のどちらを選びますか?」と聞かれて「タバコ」と答える人はいないと思います。でもタバコを吸う人は自分や周囲の人の健康に悪いことがわかっていてもタバコを吸い続けます。なぜでしょうか?その原因はタバコに含まれるニコチンなのです。ニコチンによって脳は興奮して「ドーパミン」という快感を生む物質がでます。しかし「ドーパミン」がなくなるとイライラなどのニコチン切れ症状があらわれ、再びタバコを吸いたくなります。このようにタバコをやめられなくなった状態をニコチン依存症といいます。
禁煙できないのは意志が弱いからではありません。タバコを吸う人のほとんどはニコチン依存症という病気なのです。病気としてきちんと治療すればやめられます。

では、どうして体に悪いタバコが売られているのでしょう?
タバコ代の6割は税金です。タバコを売ることによって税金がたくさん国や自治体に入る仕組みになっています。先ほどの理由からタバコをやめることはむつかしいので、税金を安定してとりやすいのです。
しかしタバコが原因となる病気の治療費や労働力の低下などによる損失はタバコから得られる税収入をはるかに超えており、国はタバコを売れば売るほど損をしているのです。

労働安全衛生法が改正され、職場の受動喫煙防止対策が事業者の義務となります
平成26年6月25日に「労働安全衛生法の一部を改正する法律」が公布され、平成27年6月までに「労働者の受動喫煙を防止するため、事 業者および事業場の実情に応じた措置」が事業者の義務となります。「受動喫煙」とは自分の意志とは関係なく、周囲のタバコの煙を吸わされることです。本人 の吸いこむ主流煙よりもその煙の副流煙の方に有害物質が多く含まれており、受動喫煙は少量でも気管支ぜんそく、気管支炎、心臓疾患などが引き起こされるこ とがわかっています。特に事業場では最も効果的な措置を講ずるよう努力することがますます求められているのです。

井神クリニックでは禁煙外来を積極的におこなっています。
くわしくはこちらもごらんください。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

2014.12.01更新

大阪市生野区にあります当院は、生活習慣病の一般検診から健康診断、アンチエイジングまで幅広く皆様の健康をサポート致しております。
なんでも相談できる地域に根ざしたかかりつけ医を目指しています。

生活習慣病はに様々な病気が含まれますが、その中でも糖尿病は、初期には自覚症状がほとんどない為、気づいたときには合併症が進行してしまっている場合があります。

当院では、短時間で気軽に受けることができる各種健康診断やプチドックもご用意しておりますので、ご自身の生活習慣を見直す為にも、是非ご利用下さい。

また、生活習慣病にもつながる喫煙ですが、禁煙外来も実施しています。
保険も適用されますので、健康の為にも禁煙に挑戦してみてはいかがでしょうか。

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

いかみクリニックブログ Facebook 禁煙外来・AGA外来ネット予約
bottom_tel.png
TEL:06-6757-1346
 診療時間:9:30~12:30 16:30~19:00