いかみクリニックブログ

tel_sp.png 診療時間 アクセス

2020.08.16更新

前回は新型コロナ感染症について、これからは自分たちも新しい生活様式を取り入れ、新型コロナウイルスにうつらないように、うつさないようにし、 このウイルスに対して現時点ですぐに使える特効薬やワクチンがないのであれば、やるべきことをしっかりやり、自分でできることをするしかありません・という話をさせていただきました。

そのための一つとして自身の免疫力を高めておくことも重要です。

免疫力を低下させてしまう主な要因として

①睡眠不足 ②運動不足 ③ストレス ④栄養の偏り

があります。

今回はウイルスに関係する栄養素であるビタミンCとDの話です!!

flowerビタミンCflower

現在まだ世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスですが、ビタミンCには抗ウイルス作用があることはご存じかと思います。カゼの季節にはビタミンCをとるといい!ということは以前よりよく言われていたことですが、ビタミンCにはウイルスに対する抵抗力を高め、抗体の濃度を高めるという作用があります。栄養療法を実践している医師の間ではウイルスに対する免疫力を高めるには(今回のようなウイルス感染症の予防やかかってしまった時のダメージを最小限にするには)、ビタミンCならある程度の高用量を摂取が勧められています(1日3000mgを1日数回にわけてのむ)。【オーソモレキュラー医学会関連記事はこちらを参照

ところで多くの哺乳類は体内でブドウ糖からビタミンCを作ることができますが、人間である私たちはブドウ糖をビタミンCに変換する酵素がなく、身体の中でビタミンCを作ることが出来ません。よって外からビタミンCをとる必要があります。

 

 

notepadビタミンDnotepad

 もともと骨を丈夫にする栄養素として知られているビタミンD!不足すると骨がもろくなる骨粗鬆症を引き起こすことがわかっています。

その他ビタミンDには健康に対するより様々な効用があることが明らかになっています。
・アレルギー症状を改善する作用
・心や神経のバランスを整える脳内物質セロトニンを調節することがわかり、うつなどのメンタル症状にも効果的である
そしてさらに免疫調整の役割があることがわかっています。近年多くの研究により、ビタミンD(1日当たり2,000~5,000 IU)には①ウイルス感染症の予防効果があること ②体がウイルス感染症を防ぐ上で役立つことがわかってきました。

〇日本人の子どもを対象にした東京慈恵会医科大学の浦島先生による研究では、ビタミンDを摂取したグループの方がインフルエンザ発症率が42%低かった・いう結果が得られました。

 

◎最近の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とビタミンDの関連性をみた論文では、

①血中ビタミンD濃度が低い国のほうが新型コロナウイルス感染症による国全体の死亡率が高い傾向にあるという結果!【Aging Clinical and Experimental Research】

②イギリスの論文ではコロナ感染症にかかった人とそうでない人とではビタミンDの濃度に差がなかった!【Diabetes and Metabolic Syndrome】

と、ビタミンD関係ありとなしと、両方の論文がでてます。その他の研究から東京大学の佐々木教授は、予防効果はビタミンDの血中濃度が元々低かった人たちでだけ認められ、十分な量が体内にある人がさらに取っても、さらなる効果は認められないのではないかと言われています。

 新型コロナウイルス感染症には未知な点が多く、ビタミンDレベルがその発症率や重症度とどう関連しているのかを示す研究はまだほとんどありませんが、日本人はビタミンDの濃度が低くビタミンCとともに食事からの不足分を積極的に体内に取り込み、病気に負けない免疫力をつけておくことが賢明ではないかと考えています。

 *******************************************************

 井神(いかみ)クリニックではこれまで余分な成分を極力用いないサプリメントにこだわっています。

これまでのビタミンC製品(高濃度ビタミンC3000)はビタミンCの含有率は96.7%で体に必要のない成分である賦形剤や着色料や甘味料などを極力排除しています。しかし「酸っぱくて継続できない」などの声が多く、今回新たな技術により賦形剤を一切使用せず、植物性カプセルに純粋なイギリス産ビタミンCを500mg配合したビタミンCカプセルが製品化されました。

 ビタミンC3000ビタミンCカプセルビタミンCカプセル2

 またビタミンDは紫外線の働きによって体内で作られますが、紫外線対策をしている方や日光に当たる機会が少ない方のビタミンDの補給にも小さいカプセルで1粒1,000IU配合のビタミンDも取り扱っています。

ビタミンD

 

 

投稿者: 医療法人仁神会 井神クリニック

いかみクリニックブログ 禁煙外来・AGA外来ネット予約
bottom_tel.png
TEL:06-6757-1346
 診療時間:9:30~12:30 16:30~19:00