LOX-index(ロックス インデックス)検査

tel_sp.png 診療時間 アクセス

LOX-index(ロックスインデックス)検査とは

LOX-index(ロックスインデックス)検査とは、動脈硬化の進行具合と、血管内にできる血栓が原因の脳梗塞や心筋梗塞の発症までが予測できる検査です。動脈硬化の原因となる「酸化変性LDL」と「LOX-1」の血中量を測定・解析し、動脈硬化の初期段階も診ることができるのが特徴です。そして、これまで難しかった脳梗塞・心筋梗塞の10年後のリスクも判断することが可能です。

こんな方におすすめです

  • 40歳以上の方
  • 動脈硬化が気になる方
  • 喫煙、過度な飲酒をされる方
  • 将来の脳梗塞・心筋梗塞が心配な方
  • 高血圧症・脂質異常症・糖尿病にかかっている方
  • ご家族に脳梗塞・心筋梗塞にかかった人がいる方

動脈硬化は脳梗塞・心筋梗塞の大きな原因です

動脈硬化とは、血管の老化、日頃の運動不足、喫煙、過度な飲酒、食生活の乱れなどの生活習慣により、動脈血管の内側に血栓やコレステロールがこびりついて血管の弾力がなくなる病気です。動脈硬化は自覚症状がない状態で進行することが多く「サイレントキラー(沈黙の殺人者)」とも呼ばれています。動脈硬化は脳梗塞や心筋梗塞の大きな原因となり、心筋梗塞や脳梗塞には、がんと違ってある日突然発症する上に、自覚から発症までの時間が極端に短いという怖さがあります。

LOX-index(ロックスインデックス)検査の流れ

1検査の予約

LOX-index(ロックスインデックス)検査は予約制です。当クリニックの窓口でお申込み頂くか、お電話でご予約ください。「特定健診」「企業健診」「各種健康診断」「プチドック」のオプション検査として受けることが可能です(単独での検査の場合、別途初診料がかかります)。

2検査

LOX-index(ロックスインデックス)検査は血液検査です。ご来院頂き、採血を行います。

3結果

検査結果が判明するまでに約10日~2週間かかります。検査結果は専用の「LOX-index結果報告書」でお渡しします。

結果報告書

LOX-index(ロックスインデックス)検査の費用

検査費用 12,000円(税抜)

いかみクリニックの考えるLOX-indexロックスインデックス検査とは

動脈硬化が原因でおこる脳梗塞・心筋梗塞などのリスクとしてコレステロール、特に悪玉コレステロール(LDLコレステロール)が高く、善玉コレステロール(HDLコレステロール)が低いといわれてきました。しかし悪玉コレステロールが正常でも約30%は心筋梗塞を起こしてしまう・ともいわれています。また悪玉コレステロールと脳梗塞との相関が低いとのデータもあり、脳梗塞・心筋梗塞の予防の観点においてリスクを総合的に判断する項目としてLOX-index検査を活用する意義があると考えています。実際LDL・HDLコレステロール値だけでみると異常値ではないものの、LOX-index検査結果が中リスク以上になっている人もいます。脳ドックなどでの検査では既におこっているかどうかを知ることは可能ですが、逆にいま脳梗塞が起こっていないという事実を知ることができても将来の起こりえる危険まではわからない・というのが大きな弱点です。
LOX-indexロックスインデックス検査はこのような現在の弱点を補い得る検査として有用と考えます。

※上記画像をクリックすると大きな画像が表示されます

いかみクリニックブログ アンチエイジング Facebook 禁煙外来・AGA外来ネット予約
bottom_tel.png
TEL:06-6757-1346
 診療時間:9:30~12:30 16:30~19:00