ABC検診(胃がんリスク)

tel_sp.png 診療時間 アクセス

胃がんリスク検査(ABC検診)とは

胃がんリスク検査(ABC検診)は、ピロリ菌感染の有無(ピロリ抗体検査)胃粘膜の萎縮の有無(ペプシノゲン検査)の2つの検査を組み合わせて胃がんになりやすい状態かどうかを判別する検査です。

※以下の方は対象になりません

  • 過去に胃の手術をされた方
  • ピロリ菌の除菌をおこなった方
  • 胃酸分泌抑制薬などを現在服用中のかた方
  • 腎不全の方

ピロリ抗体の判定基準が新しくなりました

ピロリ抗体検査の判定基準が3U/mlに変更され、A群においてピロリ菌の過去感染症や一部現在の感染者が紛れ込んでしまうことを大幅に減らせることになりました。

胃がんリスク検査(ABC検診)の流れ

1検査の予約

検査は予約制です。来院かお電話でお申込みください。特定健診・企業健診・各種 健康診断のオプション検査として受けることが可能です。(単独での検査の場合別途初診料がかかります。)

2検査

血液検査です。ご来院頂き、採血をおこないます。

3次回の受診予約

検査結果が判明するまで約7~10日どかかります。

表1

胃がんリスク検査(ABC検診)の費用

この検査は自費となります。

検査費用 4,500円(税抜)
いかみクリニックブログ アンチエイジング Facebook 禁煙外来・AGA外来ネット予約
bottom_tel.png
TEL:06-6757-1346
 診療時間:9:30~12:30 16:30~19:00